スポンサーリンク


上記の広告は一定期間更新のないブログに表示されます。新しい記事を書く事で広告が消す事ができます。

  

Posted by みやchan運営事務局  at 

2013年06月17日

佐賀牛のシシリアンライス





佐賀牛のシシリアンライスです。ご飯に佐賀牛とサラダがのってます。



真ん中に温泉卵が!

佐賀牛は甘辛い、牛丼やすき焼きのような味付けなので、温泉卵と良く合います。

野菜たっぷりなのもうれしいですね。

佐賀牛、柔らかいです。美味しい。

家でもできるかな?佐賀牛抜きで。  


Posted by hana87  at 11:33Comments(0)

2013年06月17日

佐賀空港






佐賀空港です。宮崎空港と雰囲気が似てます。



  


Posted by hana87  at 11:28Comments(0)

2013年04月16日

広州 1日目

こんにちはhana87です。


先月の仕入れ旅行の様子を少しずつアップしていきたいと思います。


先月ちょっとお店をお休みして中国の広州に仕入れの旅にいってまいりました。


ずい分前に1度香港には行ったことあるのですが、中国本土は初めて。


英語もあまり通じないっていうし不安でドキドキでした。


と言いながら、広州の地球の歩き方を開いたのは旅の3日前。中国語の日常会話の本を開いたのは飛行機の中という。。。


1日目は移動の日。


宮崎を朝早く出て、まず福岡へ。


福岡から上海へ。





上海行きの飛行機。





機内食。緑色のまずそうなパン。味は普通でした。


左下の落花生はこの後、機内食に必ず付いてきました。パパはいつも食べてました。ニキビできるぞ!!





乗り継ぎの飛行機の時間が大分あったので、上海空港で食べた春巻き。


ボロボロなんですけど。。。高い上にあんまりおいしくない。。。





次はこの飛行機で上海から香港へ。





エビピラフがおいしかった。


香港空港に到着し、荷物を受け取ります。空港で広州行のバスのチケットを買い、バスで広州に向かいます。


バスのカウンターの人も乗り場のスタッフの人も英語は話せず、もちろん日本語も話せず、中国語オンリー。


パパがガイドブック見せたり、身振り手振りで何とかしました。


飛行機の中や空港では日本語や英語ができるから少し安心できましたが、広州に向かうバスの中では聞こえてくるのは中国語ばかり。心細くなりました。一人旅でなくて良かった。


広州行のバスに乗りました。


香港は中国に返還されたといっても特別区なので、中国人でも出国入国手続きが必要なのです。


バスに乗って30分ほどしてまずは出国手続き。


また同じバスに乗って今度は入国手続き。


そのたびに荷物をバスから降ろさなければならないので面倒です。


今度は別のバスで広州へ。





ライトがブルーで派手な感じのバスでした。シートも広めでゆったりしていて座り心地は良かったです。


かなりスピード出して走ってましたね。


広州に着いたものの、どこのバス停で降りたらいいのか分からず、ここもパパが頑張ってガイドブックと身振り手振りでなんとか。。。。


ホテルに着いたのは11時くらいになってました。


疲れました。でも無事に着いて良かった、とホッとしました。


続きはまた今度。





  


Posted by hana87  at 22:00Comments(0)